Windows10 ファイアウォールの無効と有効を設定する方法

スポンサーリンク

Windows10 でファイアウォールの設定を無効にする方法と、もとに戻して有効にする方法について紹介します。

スポンサーリンク

ファイアウォールを無効にする

スタートメニューのアプリ一覧からコントロールパネルを開きます。

コントロールパネルの開き方はこちらをご覧ください。
Windows10 コントロールパネルの開き方

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2019-01-24_20h58_29-640x480.png です


「システムとセキュリティ」をクリックします。


「ファイアウォールの状態の確認」をクリックします。


「Windows Defenderファイアウォールの有効化または無効化」をクリックします。


「Windows Defender ファイアウォールを無効にする(推奨されません)」が2つあるのでどちらもクリックして選択し「OK」をクリックします。


ファイアウォールが無効になりました。

ファイアウォールを有効にする

ファイアウォールを有効にするには、無効にしたときと逆の設定をします。
「Windows Defender ファイアウォールを有効にする」を選択し、「OK」をクリックします。


ファイアウォールが有効になり、設定がもとに戻りました。

ファイアウォールが無効になっていると、Windows10が無防備な状態になるので、できるだけすぐに元に戻すようにしましょう。


Windows10システム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
find366をフォローする
スポンサーリンク
find366