Windows10 桐10sの最新バージョンを無料でダウンロード&インストールする方法

スポンサーリンク

日本製データベースアプリ「桐10s」の最新バージョンを無料で1ヶ月間使用する方法について紹介します。

桐10sは、無料トライアル期間があり30日間無料で使用することができます。

無料トライアルを開始する手順を説明します。

 

まずは、以下のリンクから「桐10s」の公式サイトにアクセスしてください。

日本語データベースシステム「桐」-トップページ | 管理工学研究所
日本語データベースシステム「桐」の情報サイト。桐の製品紹介、活用方法、購入のご案内などを掲載しています。現在「桐10」を発売中です。

 

公式サイトにアクセスしたら右上の「今すぐ桐を使ってみる」をクリックします。

 

 

「桐ネットライセンス版」をクリックします。

 

1と3をクリックしてチェックを入れ、2にメールアドレスを入力します。
最後に4の「登録してダウンロード」をクリックします。

 

インストールファイルのダウンロードが始まります。

 

ダウンロードが終わったら「ファイルを開く」をクリックします。

 

「はい」をクリックします。

 

「桐のインストール」をクリックします。

 

「次へ」をクリックします。

 

1にチェックを入れ、2「次へ」をクリックします。

 

「次へ」をクリックします。

 

「インストール」をクリックします。

 

「終了」をクリックします。

 

デスクトップに桐10sのアイコンが作成されます。
アイコンをダブルクリックすると起動します。

 

「次へ」をクリックします。

 

1にインストールキーを入力し、2の「認証」をクリックします。

 

 

インストールキーは登録したメールアドレスに届いたメールに記載されていますので、コピーして貼り付けます。

 

「完了」をクリックして登録完了です。

 

「使用統計データ収集に関するお願い」が表示されます。
3つのうち任意のボタンをクリックします。

 

桐10sのアプリが起動しました。

お疲れさまでした。

 

この「桐10s」トライアルバージョンは、利用開始から30日間無料で使用することができます。

1ヶ月の仕様期間が終了しても自動的に有料バージョンになることがありませんので安心して使用してください。

 

以上、「桐10s」の無料トライアルバージョンをダウンロードしてパソコンにインストールする方法について紹介しました。