Windows10 付箋アプリをインストールする方法について

スポンサーリンク

Windows10 のパソコンで「付箋」アプリを再インストールする方法について紹介します。

Windows10 では通常プログラム一覧の「は」に「付箋」アプリがいインストールされています。これがなにかの原因で削除されていたり、見つからないときには再インストールすることができます。


このリンクからMicrosoft Storeにアクセスします。

Microsoft Sticky Notes を入手 - Microsoft Store ja-JP
Windows 10 向けの Microsoft Store からこのアプリをダウンロードします。スクリーンショットを確認し、最新のカスタマー レビューを読んで、Microsoft Sticky Notes の評価を比較してください。


すると「Microsoft Sticky Notes」というアプリのダウンロードページが開きますが問題ないので「入手」をクリックします。


ダウンロードが開始されます。


自動でインストールが完了します。
「起動」をクリックすると「付箋」アプリが開きます。


以前と同様に「付箋」アプリが起動しました。


アプリ一覧にも「は」のところに「付箋」アプリが表示されました。

このように「付箋」アプリが見つからない、誤って削除してしまった場合でも、ネット経由で再インストールする事ができますので安心ですね。


ちなみに、付箋アプリが見つからない場合はこちらの記事で探し方を解説していますのでぜひご覧ください。