WIndows10 スクリーンセーバーが起動しない表示されない時の対処について

スポンサーリンク

Windows10でスクリーンセーバーを設定したのにスクリーンセーバーが起動しない、動かない時の対処方法です。

スポンサーリンク

ディスプレイの電源を切る設定が短い

ディスプレイの電源を切る設定が、スクリーンセーバーの起動時間より短い場合は、先にディスプレイの電源が切れてしまうので、スクリーンセーバーが起動しません。

このようにスクリーンセーバーの待ち時間が長いと、先にディスプレイの電源が切れます。
スクリーンセーバーの待ち時間をもっと短くしましょう。

マウスのセンサー部分が汚れている

光学マウスなどのボールなしマウスを使っている場合は、センサー部分が汚れていて、スクリーンセーバーの起動を邪魔しているときがあります。

エアダスター等で掃除してみると良くなる場合があります。

掃除後、スクリーンセーバーの「プレビュー」を起動してみて、プレビューが表示され続ければOKです。

マウスのセンサーは以外に汚れているものなので、マウスカーソルが勝手に動いたり、思うように動かないときは、センサー部分を掃除してみると良くなることが多いですね。


以上、スクリーンセーバーが起動しない時の対処方法でした。

Windows10システム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
find366をフォローする
スポンサーリンク
find366