Windows10 プロダクトキーを確認する方法や表示できないときのやり方について

スポンサーリンク

ウィンドウズ10を再インストールするときに使う、プロダクトキーを確認する方法や、確認できないときの別の方法について紹介します。

スポンサーリンク

パソコン本体やパッケージのラベルを見る

ウィンドウズでは通常、プリインストールされたパソコン本体や、ウィンドウズ10単体購入時のパッケージにシールが貼り付けられています。
そのシールに25桁の英数字のプロダクトキーが表示されています。

XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX

コマンドプロンプトから確認

ウィンドウズ10がプリインストールされたパソコンでは、パソコン本体にシールが貼り付けられていない場合もあるようです。その場合シールからプロダクトキーを調べることはできません。
そんなときは、ウィンドウズ10のコマンドプロンプトから調べることができます。

まずコマンドプロンプトを起動します。

スタートボタンをクリックします。


アプリの一覧から、コマンドプロンプトを探し、右クリックします。


サブメニューが表示されるので、「その他」→「管理者として実行」をクリックします。


コマンドプロンプトが表示されたら次のコマンドを入力してキーボードの「Enter」を押します。

wmic path SoftwareLicensingService get OA3xOriginalProductKey


「OA3xOriginalProductKey」の下にプロダクトキーが表示されるはずです。

もし、プロダクトキーが表示されない場合は、次の方法でプロダクトキーを調べることができます。

フリーソフトの「ProduKey」を使用して調べる

上記の2つの方法でプロダクトキーを調べられないときは、フリーソフトの「ProduKey」を使って調べることができます。

ダウンロードリンク:「ProduKey

リンク先の「Download ProduKey (In Zip file)」をクリックするとファイルがダウンロードできます。


ダウンロードファイルは「ZIP」で圧縮されているので、解凍して「ProduKey.exe」を実行します。
赤枠のところにプロダクトキーと、プロダクトIDが表示されました。

このアプリを使えば、ウィンドウズ10だけではなく、オフィスやその他のアプリのプロダクトキーも調べられるのでおすすめです。

Windows10システム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
find366をフォローする
スポンサーリンク
find366