Windows10 読めない漢字を手書き入力するIMEパッドの出し方について

スポンサーリンク

Windows10で手書き入力をするための、IMEパッド(IMEパット)の表示の方法について紹介します。

スポンサーリンク

IMEパッドの表示方法

デスクトップ画面の右下に日本語変換の「あ」もしくは「A」があると思います。



そのどちらでもいいので、マウスで右クリックをします。


表示されたメニューから、「IMEパッド」をクリックします。


「IMEパッドー手書き」というウィンドウが表示されました。
これがIMEパッドです。


ウィンドウ左側の空欄にマウスで文字を書くと、その文字を認識して変換候補を表示してくれます。

難しい漢字を入力してみる

試しに「瓩」という漢字を入力してみましよう。
IMEパッドに入力すると、このように右側に変換候補が表示されました。


マウスカーソルを合わせてみると読み方も表示されます。
この漢字は「キログラム」と読むようです。


メモ帳などの入力アプリを開きながら、IMEパッドの変換候補をクリックすると、このように文字を入力することができます。

Windows10その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
find366をフォローする
スポンサーリンク
find366