Adobe FrescoのWindows版アプリのリリース時期について

スポンサーリンク

2109年9月25日アドビシステムからiPad版がリリースされた「Adobe Fresco(アドビ フレスコ)」ですが、Windows版はまだ、リリース(発売)されていません。
Windows版のリリースはあるのか、そしてリリースされるとしたらいつ頃になるのか、調べてみました。

スポンサーリンク

Adobe Fresco について

Adobe Fresco はアドビシステムからリリースされた、お絵かきアプリです。
2019年9月25日にiPad版がリリースされ、まだ他のプラットフォームではリリースされていません。


これまでもアドビからは、フォトショップやイラストレーターというアプリがありましたが、アドビフレスコは、この2つのアプリを足して2つで割り、ペンツールの機器で使うことに特化したようなアプリとなっているようです。

Fresco のリリース時期について

2019年10月6日時点で、iPad版のみのリリースとなっているアドビフレスコですが、他のプラットフォーム、ときにWindows版ですが、リリースはあるのでしょうか。


これについては、マイクロソフトが2019年10月2日にニューヨークで行った記者会見でアドビフレスコをWindows版でも提供することを発表しているようです。

Adobe、Surfaceの発表会でWindows版Frescoの提供意向を表明 ~Arm版Windowsでのクリエイター向けツールに関してもできるだけ早く対応予定
 Microsoftがニューヨークで10月2日(現地時間)で行なったSurfaceに関する記者会見に、AdobeのCreative Cloud担当副社長 兼 CPO(最高製品責任者)のスコット・ベルスキー氏が登壇し、同社がこれまでiPad版のみを提供してきた「Fresco」を、Windows版にも提供する計画があること...


そこで気になるリリース時期ですが、アドビ社のブルスキー氏は「割とすぐ提供する予定だ」と語っているようです。
上記の記事では2019年11月上旬のアドビの次期イベントで、その内容が明らかになる可能性が高いとしているので、Windows版アドビフレスコのリリースは2019年内か、2020年初頭になりそうな気配がしますね。


対応する機器ですが、Windows版では「Surface Proシリーズ」に対応する可能性が高そうです。
iPad版では無料でダウンロードできる(一部機能有償)ので、Windows版がリリースされたら、試しに使ってみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク
Windows10アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
find366をフォローする
スポンサーリンク
find366