Windows10 – PowerShellをコマンドプロンプトに入替え

Windows キーを右クリックして表示されるメニューから「Windows PowerShell」を起動することができますが、この Windows PowerShell をコマンドプロンプトに入れ替えて、コマンドプロンプトを起動するようにする方法を紹介します。

Windowsキーの右クリックメニューからは、通常「Windows PowerShell」を起動することができますね。
これをコマンドプロンプトが起動できるように変更します。


デスクトップのなにもないところで、右クリックします。
メニューから「個人用設定」をクリックします。


タスクバーをクリックします。



タスクバーに次の項目があります。

[スタート]ボタンを右クリックするか Windowsキー + X キーを
押した時に表示されるメニューで、コマンドプロンプトを Windows
PowerShell に置き換える


スイッチをクリックして、オフにして下さい。


これで設定完了です。
Windowsキーを右クリックすると「Windows PowerShell」のあった場所に、コマンドプロンプトが表示されるようになります。

以上、Windows PowerShell とコマンドプロンプトを入れ替える方法でした。