Windows10のパソコンで電源を入れる方法と切る方法

ウィンドウズ10が搭載されているパソコンで、パソコンの電源の入れる方法と、パソコンの電源を切る方法についてご紹介します。

パソコンの電源の入れかた

ウィンドウズ10のパソコンには、通常このようなマークの付いたボタンがあります。

このボタンを押すことで、パソコンの電源を入れることができます。


パソコンの電源を入れると、ロック画面が表示されるので、画面をマウスでクリックするかキーボードのキーをどれかを押すとロック画面が解除されます。


ロック画面が解除されると、サインイン画面になります。

この画面でパスワードか暗証番号をキーボードで入力します。

するとロック画面が解除されて、デスクトップ画面が表示されます。

電源が入らないときは

電源ボタンを押してもパソコンの電源が入らないときは、電源ケーブルが抜けている可能性があります。

パソコン本体側と、コンセント側がしっかり接続されているかどうか確認してみてください。

それでも電源が入らないときは、一度ケーブルを抜いてしばらく立ってからもう一度試してみましょう。

パソコンの電源の切りかた

パソコンの電源の切り方です。

デスクトップ画面の左下にあるスタートボタンを、マウスでクリックします。

するとスタートメニューが表示されますので、次にメニューの左下にある電源ボタンをクリックします。

シャットダウンをクリックします。

電源が切れないときは

シャットダウンをしてもパソコンの電源が切れないときは、ウィンドウズ10が正常に動作していない可能性があります。何度やっても電源が切れないときは、電源ボタンを長押しして強制終了してみましょう。