Windows10 PC版 Fresco をダウンロード&インストールする方法

スポンサーリンク

アドビのお絵かきアプリ「Fresco(フレスコ)」のWindows10 版をダウンロードしてインストールする方法を紹介します。
今回はインストールするPCに「Surface Pro 6(サーフィスプロ6)」を使用しました。

スポンサーリンク

Fresco をインストール

まずは、こちらのリンクから Fresco の公式サイトにアクセスします。

Adobe Fresco | スケッチ & ペイントアプリ - iPadで水彩や油彩を描画
Frescoには世界最大級のデジタルブラシコレクションがあり、スタイラスやタッチデバイスで優れたデジタルペインティング&描画を体験できます。

 

サイトにアクセスしたら「Download for Windows」をクリックします。

 

Fresco のインストールファイルのダウンロードが始まります。

 

ダウンロードが終わったら「ファイルを開く」をクリックします。

 

 

アドビアカウントにログインします。

アカウントを持っていない場合は新規作成したり、各サービスのアカウントでもログイン可能です。

今回は「フェイスブック」でログインしました。

 

フェイスブックでログインしています。
「◯◯◯◯としてログイン」をクリックします。

 

「完了」をクリックします。

 

アンケート的な質問に答えます。

3つの質問に答えてから「続行」をクリックします。

 

「インストールを開始」をクリックします。

 

インストールが始まります。
左上に進捗率が表示されます。

 

インストールが終了すると自動的に Fredco が起動しました。

 

Fresco の起動方法

2回目以降「Fresco」を起動するときは、スタートメニューの「A」に「Adobe Fresco」がありますのでこれをクリックすると起動することができます。

 

 

ちなみに「Fresco」のインストール後、デスクトップに「Adobe Creative Cloud」というアイコンが自動的にできていますが、これをダブルクリックしても直接「Fresco」を起動することができません。

 

「Adobe Creative Cloud」を開くとこのような画面になります。
画面中央に「Fresco」がありますのでその右側の「開く」をクリックすると起動できます。

 

デスクトップ画面に「Fresco」のアイコンを作りたいときはスタートメニューの「Fresco」アイコンをデスクトップ画面にドラッグアンドドロップします。

 

すると、「Fresco」のアイコンが作成できます。
アイコンをダブルクリックして起動してください。

 

以上、PC版 Fresco をダウンロードして、インストールする方法について紹介しました。