Windows10 Microsoft IMEの予測変換を一時的にオフにする方法(プライベートモードをオンにする)

スポンサーリンク

Windows10 では日本語入力を使う時に予測変換がオンになっています。
この予測変換を一時的にオフにする方法を紹介します。

スポンサーリンク

プライベートモードを有効にする方法

デスクトップ右下の通知領域の「あ」または「A」を右クリックします。


「プライベートモード(オフ)」にマウスポインタをあわせます。


左に「オン」と「オフ」と表示されるので「オン」をクリックします。


これでプライベートモードが有効になりました。
プライベートモードがオンになると「あ」もしくは「A」の上にカギマークが付きます。

ショートカットキーでプライベートモードを変更する

キーボードのショートカットキーでIMEのプライベートモードのオン、オフを切り替えることができます。
日本語変換が有効な状態で、「Ctrl」「Shift」を押しながら「F10」キーを押して下さい。


簡単にプライベートモードを切り替えることができます。

Windows10その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
find366をフォローする
スポンサーリンク
find366