Windows10 全画面表示になったスタートメニューを元に戻す方法

スポンサーリンク

Windows10のスタートメニューが全画面表示になってしまった時に、初期状態に戻す方法について紹介します。

スタートメニューが全画面表示になる原因には、タブレットモードとスタートメニューの設定があります。それぞれ解除方法を説明します。

スポンサーリンク

タブレットモードをオフにする

スタートメニューがデスクトップ画面の代わりに表示されていて、もとに戻らないときはタブレットモードが設定されています。

画面右下のアクションセンターをクリックします。
または、Windowsキーを押しながら「A」キーを押します。


「タブレットモード」をクリックします。


「オフ タブレットモード」となります。これでタブレットモードが解除されました。


アクションセンターを閉じると、デスクトップが表示されます。

スタートメニューの全画面表示を解除

Windowsの設定で、スタートメニューの全画面表示がオンになっている場合です。


デスクトップの何もないところで右クリックして、「個人用設定」をクリックします。


「スタート」をクリックします。


「全画面表示のスタートメニューを使う」が「オン」なっています。


スイッチをクリックすると「オフ」にできます。

これでスタートメニューの全画面表示が解除されました。


Windows10システム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
find366をフォローする
スポンサーリンク
find366