Windows10 EdgeからChromeへお気に入りのインポートができない時の設定方法

スポンサーリンク

Windows10の標準ブラウザ「Microsoft Edge」から「Google Chrome」へお気に入り(ブックマーク)のインポートをする方法です。
Chromeでの通常の操作ではお気に入りの引っ越しができなかったので、EdgeからHTMLを出力してインポートする方法を紹介します。

スポンサーリンク

Microsoft Edgeからhtmlファイルをエクスポート

最初にEdgeのお気に入りをエクスポートします。


Edgeの右上の「…」をクリックし「設定」を開きます。


「インポートまたはエクスポート」をクリックします。


「ファイルにエクスポート」をクリックします。


そのまま「保存」をクリックすると「Edge」のお気に入りが「htmlファイル形式」で保存されます。

これでEdge側のエクスポート作業は終了です。

Chromeでブックマークのインポートをする

Chromeを起動して、右上の「…」をクリックします。


「ブックマーク」から「ブックマークと設定をインポート」を開きます。


ブックマークと設定のインポートが開くので、赤枠の「Microsoft Edge」をクリックします。


するとプルダウンするので「HTMLファイルをブックマークに登録」を選択します。


「ファイルを選択」をクリックします。


先程Edgeで保存したhtmlファイルを選択して「開く」をクリックします。


「完了」をクリックします。

これでChoemeのブックマークのインポートが完了しました。

その他のMicrosoft Edge の使い方はこちらからどうぞ。
Microsoft Edge の使い方とおすすめ設定

Windows10ChromeMicrosoft Edge
スポンサーリンク
スポンサーリンク
find366をフォローする
スポンサーリンク
find366